フォト

Profile

  • 医師・イシハラクリニック副院長。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

Photo: Osamu Hoshikawa

« テレビ朝日系列「グッド!モーニング」出演 | トップページ | 温育イベントのお知らせです! »

2017年8月31日 (木)

アザができやすい人、出血や炎症がある人は要注意!

みなさん、こんにちは。

女性の患者さんに「ぶつけた記憶がないんだけど、アザができやすいのよね」とよく言われます。

これは、血行が悪い証拠!

心臓にもどってくる血液の流れが悪いと、毛細血管に血液がうっ滞します。要は、血液が渋滞している状態。血液がうっ滞しているので、毛細血管がパンパンに膨らんでくるので、ちょっとした刺激で毛細血管が破けて出血するのがアザ(皮下出血)になります。

この血行が悪い状態を漢方で「瘀血(おけつ)」と言います。

★瘀血の症状★
・アザ(皮下出血)
・目の下のクマ
・下肢静脈瘤
・生理痛、生理不順、子宮筋腫
・切れ痔、いぼ痔
・肩こり、腰痛
・手のひらが赤い
・赤ら顔
・歯茎が茶色い
・舌が紫色
・出血(歯肉出血、鼻血、喀血、吐血、血尿、不正出血、下血など検査で異常がなくて出血するもの)
・炎症(歯周病、蓄膿症、皮膚の炎症、喉が腫れやすいなど)

漢方では出血は汚れた血液を捨てようとする反応と考えます。また細菌が繁殖して起こる炎症は、血液が汚れているから細菌が繁殖しやすい環境にあると考えます。細菌が大好きな余分な栄養や老廃物があるから細菌が繁殖して慢性的な炎症が起こるのです。

サラサラ流れる川の水はきれいですが、流れが悪くなると、ドブ川になりますね!それと同じで血液の流れが悪くなると、老廃物の排出がスムーズにできず、血液が汚れてきます。なので、瘀血=汚血 とも言えるのです。

またこの瘀血=汚血の状態を放っておくと、心筋梗塞・脳梗塞などの血管系の病気やがんなどの深刻な病気につながる可能性があります。

上記に書きました瘀血の症状は、未病の段階ですので、瘀血の症状がある人はぜひ今から血液をキレイにするとよいです。

血液をキレイにするには、少食と運動で便秘をしないこと!
・食べ過ぎない(1日2食以下)
・運動や入浴で、全身の血行をよくする
・汗をかく
・体を冷やさない
・便秘をしない
・ストレスを溜めない(ストレスは交感神経を優位にし血行を悪くさせる)

「万病一元、血液の汚れから生ず」という言葉があります。すべての病気は血液が汚れているから起こるんだ!ということ。血液をキレイに保つことが大切ですので、ぜひ意識してくださいね!!!



« テレビ朝日系列「グッド!モーニング」出演 | トップページ | 温育イベントのお知らせです! »

Contact