フォト

Profile

  • 医師・イシハラクリニック副院長。
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Photo: Osamu Hoshikawa

« 旅行先、自宅ストックに便利な漢方薬10種! 「この症状には、これ!」 | トップページ | 酢玉ねぎパワー! »

2015年4月28日 (火)

適度な日光浴と十分な睡眠が「美白」の鍵!

みなさん、こんにちは。

紫外線の強い季節になってきましたね!もちろん、美白、シミ予防には、日焼けをし過ぎないことは大切ですが、少しは日光にあったほうがよいですよ!

みなさんも経験したことがあると思いますが、寝不足がつづくと、目の下にクマができるだけではなく、肌がくすんだり、シミができやすくなりますよね。

肌のくすみやシミの原因となるメラニンは、睡眠中に分泌されるメラトニンが代謝分解してくれます。なので、寝不足で肌がくすみ、よく寝ると美白につながります!

ところが、睡眠中に分泌されるメラトニンは、日中に光を浴びることによって量が増えるので、適度な日光浴は美白には必要なのです。

運動がてら、30分くらい外にでて歩いたり、ジョギングしたりすると、体もぐっと疲れるので、深く眠れて、美肌に欠かせない成長ホルモン、美白に欠かせないメラトニンの分泌が増えて、女性にとって嬉しいことばかり!

メラトニンには他に免疫を高める働きなどもあり、人生の3分の1もの長い時間を睡眠に費やしますが、体と心の健康、美肌すべての基本は睡眠です!

みなさんも、よ~く寝てくださいね!
寝ている間もエネルギーを消費していますのでダイエットにもなります!

« 旅行先、自宅ストックに便利な漢方薬10種! 「この症状には、これ!」 | トップページ | 酢玉ねぎパワー! »

Contact