フォト

Profile

  • 医師・イシハラクリニック副院長。
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Photo: Osamu Hoshikawa

« 「「冷え」をとれば9割治る! 」出版! | トップページ | TBS系列放送「あさチャン!」出演 »

2014年11月17日 (月)

赤ちゃんも冷やさないようにしましょう!

皆さん、こんばんは。

最近、報告ばかりですみません!

本日、京都で講演をさせていだきました。

講演を聞いてくださっていた方からのご質問で、ハッとさせられたものがありました。

赤ちゃんもお風呂に入れていいか?という質問です。

もちろん!OKです!赤ちゃんも温めてあげてください。

出産すると、助産師さんが沐浴の方法を教えてくださります。生後1ヶ月までは、沐浴用のお風呂で、1ヶ月過ぎたら、みんなで入るお風呂にいれるとよいです!

赤ちゃんは汗をよくかきますし、代謝がいいので、清潔面ではもちろんのこと、赤ちゃんは手足が冷えやすいですし、ハイハイする前の時期ですと、運動量が少ないので、お風呂に入れてあげると、血行促進効果で体が温まります。そうすると、夜の起きる間隔も長くなります。(これは私の経験からですが!)

赤ちゃんも、ちゃんと温めてあげてください!もちろん温め過ぎはよくないですが、薄着が良かれと冷やすのも良くないです。

私がいつも目安にしていたたのは、赤ちゃんのほっぺたや手足を触ってみて、
冷たければ、十分に暖かくないということ!その場合は、靴下を履かせる、上着を着させる、腹巻きをさせる!です。

子どもは風の子という表現は昔の話。現代っ子は冷えてます!ほっぺた、手足を触ってみて、冷たかったら、保温対策を!

お風呂は毎晩つからせる、寝る時は腹巻きをさせるなど、ちゃんと温めてあげてくださいね!

« 「「冷え」をとれば9割治る! 」出版! | トップページ | TBS系列放送「あさチャン!」出演 »

Contact