フォト

Profile

  • 医師・イシハラクリニック副院長。
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Photo: Osamu Hoshikawa

« 冬の血液ドロドロを改善するには? | トップページ | イベントのご案内 »

2014年3月22日 (土)

体温を上げると痩せる!

みなさん、こんにちは!

もうすぐ春ですね~♪気持ちも明るくなりますし、おしゃれもたのしみたいですよね!

太りにくい体をつくるには、体温を上げること!そのためには、なんと言っても筋肉をつけることです。

体温と基礎代謝は相関性があります。
体温が高い=基礎代謝が高い  

ということになります。

この代謝に深く関わっているのが、細胞の中にある「ミトコンドリア」という小さな小さな器官。

ミトコンドリアは、糖分などの栄養素をエネルギーにかえてくれます。ここで大事なのが、エネルギーがつくられると同時に、熱が発生するということ。ミトコンドリアは全身の細胞にいるのですが、最もたくさんいるところは、脳、肝臓、筋肉の細胞です。

だから筋肉モリモリの人はたくさんご飯を食べても太らないですよね?そして、筋肉が多い人の近くにいると熱いですよね?

筋肉が多い=ミトコンドリアが多い=代謝が良い=温かい!

逆にいうと、

筋肉が少ない=体温が低い=代謝が低い人=冷え性  
ということになります。

代謝がいい人は、たくさん食べても太りにくくて、ダイエットをすると痩せやすい!とにかく代謝を上げるためには、体温を上げることそのためには筋肉をつけることが大切です!

ウオーキングやジョギングなどの有酸素運動もいいのですが、筋トレなどの無酸素運動も組み合わせると、ミトコンドリアを増やすにはベストです!

有酸素運動はできれば、毎日、筋トレなどの無酸素運動は週に2~3回でいいので、しっかり負荷をかけてやってみてください!

代謝が上がれば、だんだん痩せてきます!

« 冬の血液ドロドロを改善するには? | トップページ | イベントのご案内 »

Contact