« 花粉症には、水出し生活を! | トップページ | 体温を上げると痩せる! »

2014年3月15日 (土)

冬の血液ドロドロを改善するには?

血液ドロドロの正体は何か?

もちろん、余分な糖分や中性脂肪、コレステロールがそうですが、体の中で代謝・排泄できなかったもの=老廃物もそうです。

なので、血液ドロドロの一番の原因は、食べ過ぎ!そして、老廃物=食べ物が原料なので、食べ過ぎの人は老廃物も多くなります。

また老廃物の代謝・排泄が悪くなる原因は、

・便秘

・汗をかかない

・尿の量が少ない


便、尿、汗の中に、老廃物が捨てられるので、どんどんでる人は血液がキレイになります!(デトックス)逆に言うと、便秘がちな人、運動などで汗をかく習慣がない人、尿の出が悪い人は、血液が汚れている状態です。

それから体が冷えていると、排泄臓器の働きが落ちますし、代謝も悪いので老廃物が溜まってきます。

また睡眠不足やストレスがかかっていると交感神経が優位になって血管が収縮し、体の冷えを招くので、長期的になると、はやり血液が汚れてきます。

血液ドロドロを改善する方法は?

1、少食にすること(1日2食以下)

2、便秘をしない(2日1回は必ず出す)

3、運動やお風呂で、毎日、汗をかく

4、生姜をしっかりとる(血液サラサラ効果がある)


これらを実践して、常にデトックスな体を保てると病気の予防にもつながります!

« 花粉症には、水出し生活を! | トップページ | 体温を上げると痩せる! »

Contact