フォト

Profile

  • 医師・イシハラクリニック副院長。
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Photo: Osamu Hoshikawa

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月23日 (火)

「踊る!さんま御殿!」

みなさん、おはようございます!

突然ですが、本日4月23日(火)
19:56~20:54放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!」へ、出演します。

お時間のある方は是非ご覧ください!

2013年4月22日 (月)

紫雲膏(しうんこう)

もう1つ、私のオススメが紫雲膏!
これは本当にすごいです!

漢方の塗り薬なのですが、(薬局でも売っています)ごま油が入っているので、ちょっと変な臭いがするのと、紫根という成分が入っているので、赤紫色をしている軟膏なのですが、当帰という成分が血行をよくして、なんでも治してしまうのです。

どんなものに効くのかというと、

切り傷、擦り傷、やけど、しもやけ、あかぎれ、褥瘡、皮膚の乾燥・荒れ・潰瘍、切れ痔、イボ痔、口内炎、湿疹、色素沈着(シミ、虫さされの痕など)・・・

ウソみたいですが、なんでも紫雲膏でバッチリ治ります!

体は常に治そうとしていますが、紫雲膏は血行をよくして、体が自分で治そうとするのを助ける働きがあります。

ただし、かゆみがある人には、あまりオススメできません。血行がよくなると、もっとかゆくなるからです。ただ肌が乾燥してかゆい場合は、効きます。

私は、唇が荒れた時、口角が切れた時、ささくれ、冬かかとがガサガサする時
寝る前に目の周りなどシワがきになる所などに塗っています。

娘たちがオムツかぶれした時も紫雲膏を塗っていました!

口の中にも塗れますし、お子さんに塗っても大丈夫です。1日何回塗っても大丈夫なので、一家に1本、紫雲膏があると何かと便利です!



はちみつパック

みなさん、こんにちは。

今日は化粧品について書いてみたいと思います。

なかなか自分に合う化粧品を探すのって、難しいですよね。

私がオススメするのは、はちみつパックです。はちみつを顔に塗るだけ!で簡単にモチモチ肌になります。

私は週に2回お風呂に入りながら、行なっています。(はちみつは空気中の水分を吸着する性質があるので、ちょっと塗ってもタラタラながれてきてベトベトするので、お風呂で行うのがベストです)

はちみつには、保湿効果があって、しかも皮膚の新陳代謝に必要なビタミンCやB群も入っているので肌に嬉しい効果がたくさんあります。

はちみつを10分つけた後は、ぬるま湯で洗い流すだけ。

パックのシートって以外に高いですが、はちみつは自然のものですし、純度の高いはちみつを買っても1回分を計算したら、かなり安上がりです!

ぜひ試してみてください!


2013年4月11日 (木)

ながら運動

やっと気持ちのいい季節になりましたね!

最近、次女が落ち着いてきたので(やっと、笑)毎朝ジョギングができるようになりました!

今までは「ママ~、ママ~」と後追いが激しく、私の姿が見えないと、永遠に大泣きをしていたので、なかなか毎日は走れなかったのですが
... 今もなお、何が嫌なのか分からないイヤイヤ期ですが、2歳2ヶ月少しずつ周りの状況を理解してきていて、私がジョギングの格好をしていると、「ママ、バイバイ!」と言ってくれるようになりました。

さて今日は、私が実践している「ながら」運動を紹介したいと思います。

仕事をしながら、家事をこなすのは本当に大変ですよね。私は1日の家事を全部、朝仕事に行く前にやっています。仕事が終わって家に帰ってから、洗濯物を畳んだり、家事をするストレスをなくしたい
からです。

朝、家事をする時は、サウナスーツを着て、小走りしながら家の中を動きます。家事をしながら、汗をかけるので、一石二鳥です!家族全員分の人参りんごジュース、子どもたちの朝ごはん作り、ゴミ出し、食器洗い、洗濯物をたたむ、掃除機をかける、子どもたちの学校の準備、お風呂掃除を一気にやってしまいます。ダラダラ家事をやると、時間がかかりますが、家を出るまでにやらなきゃ!と思うと集中してできます。

それが終わったら、そのままジョギングへ。30分で約5キロ走ります。ジョギングから帰って、シャワーを浴びて、自分の支度をしてみんなで家をでます。

またエレベーターに乗っている時間は、私の筋トレの時間です。監視カメラ
映っている姿は、かなり恥ずかしいですが、壁腕立て、スクワットをエレベーターに乗るたびにやっています。

こうすると、家に帰ってから、家事や運動を頑張らなくていいので、子供たちとゆっくりお風呂に入って、ご飯を食べながら、美味しくビールも飲めますし、子供と宿題をやったり、本を読んだりできるので、時間を有効に活用できます!

ちなみに、子供を前後に乗せる3人乗りの自転車も、あえて電動ではないものにして、子供の送り迎えも足に負荷をかけています!夫には「見ていて疲れる」とよく言われますが、すべては、夜ゆっくりビールが飲みたい!ために頑張っているだけです(笑)


« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

Contact