フォト

Profile

  • 医師・イシハラクリニック副院長。
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Photo: Osamu Hoshikawa

« 季節の変わり目にご注意! | トップページ | 何故りんごと人参の組み合わせか? »

2012年10月24日 (水)

発電ボディ

みなさん、こんにちは。
だんだん寒くなりましたね。

寒くなると、体温を逃がさないために全身の血管が縮まって血行が悪くなります。あかぎれ、しもやけなどの状態です。

現代人は夏も体を温めなければとお話しましたが、やはりこれから本番になる冬も温めが大事になってきます。

発電ボディになるためには、なんといっても筋肉量を増やすこと!体温の約4割が筋肉で作られます。男性に比べて筋肉量の少ない女性は、冷えやすいのです。とにかく筋肉!ウオーキングやジョギングを基本にして、週に2、3回は筋トレをすると良いです。

次に、24時間、腹巻き!
冷え性の人はカイロをお腹や腰の部分に貼るとよいです。ちなみは私は夏でも腹巻きを1日中していますし、冬になると、カイロを1日2個つかっています。昼用の腹巻きに着替えた時に1つ、お風呂からでて夜用の腹巻きにしたら、もう1つ。カイロは12時間くらいもつのでちょうど良いです!

それから、お風呂に必ず浸かること!
どんなに忙しくてもお風呂の水がもったいないと思っても3分でもいいので、浸かると体の温まり方は全然違います。シャワーだけでは冷えてしまいます!

最後に、生姜!!
生姜を活用すると、温め効果だけではなく、風邪の予防、血栓の予防になります!

私は毎日、生姜紅茶を飲んで、納豆に生姜、みそ汁に生姜を入れ、生姜の漬け物を食べて、焼酎お湯割りに梅干しと生姜の粉末を入れて飲んでいます!そのお陰で体調はすこぶる良いです!

生姜は親指2個分(粉末にすると2g程度)を1日にとると、血栓の予防になります!

ぜひぜひこの冬もインフレンザやノロウイルスにかかることなく、発電ボディで乗り切りたいですね!

« 季節の変わり目にご注意! | トップページ | 何故りんごと人参の組み合わせか? »

Contact